2020とかその辺を聞いて思ったこと <2013.3.19>

じゃにわ感謝祭の感想もいずれかくけれど、とりあえず。

 

今日の少年収で、Jr.新ユニットTwenty-Twenty(正確な表記はしらない)の候補生が発表されたとのことで。

ここに自担がいないことについては、割と素直に受け入れられてる、気がする。

顕嵐くんは顕嵐くんであって、どこにいてもそれは変わらない事実なのだから、ただ私は彼を応援するだけなので。

そりゃJr.担だし、自担にはできるだけいい位置で踊ってほしいしマイクも持ってほしいし出番も多くあってほしい。

できるだけたくさんのひとに、顕嵐くんのこと知ってもらいたいし認めてもらいたいって思いは強いです。

たぶんこのユニットに選ばれることってすごいことなんだと思う。

けど、選ばれなかったからといって顕嵐くんそのものは何も変わらないし(たぶんね)、

幸運なことに私はまだ阿部顕嵐というひとにがっかりさせられたことも後悔させられたことも一度もないので、これからも今まで通り顕嵐くんを見ていくだけです。

 

ただやっぱり、とらびすじゃぱんの行方がね。。。

青山の夏が終わったときから、心の底に解体消滅への恐怖と来年への希望をずっとずっと抱えていて、少年たちがあってじゃにわがあって、どきどきしながら、少しずつ少しずつ希望をつないできた。

トラジャじゃなきゃやだやだやだやだ!!!!!とは思ってないです。でも、とらびすじゃぱんは大切な場所だと、それはすごく思っているので、やっぱりこういう形になってしまうのは複雑な気もします。

PZで5人揃うならそれでうれしいんだけど、2020って掛け持ちできないんでしょ…?候補生とはいえ、もし選ばれちゃったらトラジャは抜けなきゃってことだもんね…

そう考えると、もしかしたらこの夏が5人でPZに立てる最後の夏になるのかもなあ。わかんないけど。

私自身5人でまた青劇に帰ってくるのを楽しみにしてるけど、それ以上に5人がすごくそれを大事にしているはずなので、その5人のまっすぐな思いが形になるように祈っています。

 

そしてどうしても顕嵐担としてひっかかるのは、顕嵐くんと宮近が過去にシンメだったという事実。

こないだのスク革、ちかぺーとかじあらが一緒に踊っていたのを見て「宮近…今カレと元カレやん…」っておもってしまったよね!笑

JW始まってからの宮近爆推されに沈んだときも正直ありました。。。

でも、もうシンメじゃないんだし、宮近と比べる必要ないじゃん!って思いもあり。

「宮近はあんなに出番があって推されてるのに、なんで?」じゃなくて、「もっと前にもっと真ん中に行ってほしい!」でいいと思うの。

それに、推されて前にいけて出番が多いのには必ず理由がある。いろーんな理由があるだろうけど。

ちゃんと仕事をしていれば、絶対に誰かは見ています。それは、たとえ努力が報われるとは限らない世界だったとしても、きっと同じ。

それを顕嵐くんがもっとわかってもっと輝くアイドルになれたらいいなあとBBAはおもいますね。

顕嵐くんが今回のことをどう思っているかはわからないけど、これからも顕嵐くんらしくマイペースに進んでほしいなあと思います。

 

 まあなんだかんだ頑張るジャニーズJr.は基本みんな好きなので!カ/ス呼ばわりされてるあの子だって大好きな推しだし!2020も楽しみは楽しみです!いつまであるかわからんが!

っていうかちょうど今日のお昼間、角田はああ見えて歳行ってるから早めにグループにするなり定位置与えるなりしないと、いくら踊れるからってすぐどっかいっちゃうよ…って思っていたのでこの選抜は普通にうれしいです…どうなるかわからんけど…ゆせげん絡みも見れるのかな?

このお昼の考え事のとき、顕嵐くんと宮近は別場所別仕事を一通りやったあとに、デビューを同じグループでシンメでしてくれたらうれしいなって考えてたのでそれもぜひ実現していただきたいです>事務所様

とりあえずしばらく私は春の自担探し祭りにいそしみますね…