Sexy Zone Japan Tour 2013@札幌 3 <2013.4.25>

Sexy Zone Japan Tour 2013@札幌 3

感想。

公演終わりにもおたくの方々といろいろもうしゃべったので満足してるんですが笑

 

宮近さん不在が割としょっく、かなあ…

もちろん該当担さんが一番つらいだろうけど、でもなんだか心にぽっかりと穴が開いたようでした。自担がいない可能性は十分あったし、覚悟もしてたし、いなくてもだれにも文句は言えないって思って入ったけど、実際メンバーが欠けているってつらいなあって思いました。

それは、聡くんにももっと言えること。

ここに聡くんがいたらなあ、って何度思ったことか。宮近もじんいわも聡くんもいた名古屋に入れてよかったなあと今となっては思います。

 

顕嵐くんは、よかった。でも、2部より1部の方がよかったし、札幌より名古屋の方がよかったです(笑)

別にダメだったわけじゃないし、心から来てよかったって思ってるけど、これ100%じゃないっしょって気もしていて。

それは顕嵐くんが手を抜いているとかじゃないんですけど…なんだろう、うまく言えない。

名古屋みたいにとんでっちゃうそうとは思わなかったかも。

 

ただめっちゃ明確にファンサをもらえて、それはすごくうれしかったです。

基本ファンサに関しては一切期待を持たない性格なので、それっぽいことされても「今の私…?違うよね…?」っていうタイプなので(笑)普段ほとんどファンサもらえた!って思うことないんですけど、今回はさすがにうちわかぶりもしてないだろうし、これはさすがに私でしょ!って感じのファンサだったんで(笑)うれしかったです。

 

他のJr.とほとんど同じことしかしない現場では割と他の子と比べたくなっちゃうこともあるんだけど、顕嵐くんは顕嵐くんのスピードで確実に大きくなっていると感じました。

ダンスも自分の体をうまく使えるようになってきたと思うし、もう手足が吹っ飛びそうじゃない、大人っぽくて男っぽいダンスをしていると思いました。

男っぽい。男らしい。っていうのが今回の私的キーワードかなあ。

決して色気がすごいあるわけじゃないんだけど、何か性的って感じ…?いみわからんじぶんでも…

すごいかっこいいってことです!!!!要は!!!!

 

あとダンスで左手を股間というか腰というか下腹部にやって踊るときあるじゃないですか、Jr.に限らず

あれ、私山田さんと颯くんの手の置き方まじイケメンだと思ってるんですけど(二人はベルトのバックルらへん)、顕嵐くんは太ももちょいベルト寄りくらいで手を置いてる感じかな?でも探り探りっぽい。

ぜひベルト族にお入りなさい…(意味不明)

と思いました。よくわからん。

 

あと、実際Jr.担少なかったし顕嵐担も少なかったように思いますが真相は果たして。

Jr.コーナーでド頭一平ちゃんのソロダンスなんですけど、帽子かぶってるっていうのもあってか「誰?」っていう声が周りからめちゃめちゃ聞こえてきて。

ラストJr.紹介でも、セクボC3界隈(神7ってやつですね…どの言い方も古いけど)と松松(特に松倉)は歓声大きかったけど、かじあらですらあんまりキャーがなく。一平侑晟に関しては最後まで若干「誰?」が続いていて、地方ってその辺すごいはっきりするなーと思いました。

 

あと、自分からは人に絡みにいかないくせに本当にいろんな子に絡まれてたりめあわせたりしてて、天然愛されちゃんなんだなーって思いました。

たぶん風磨くんは人にべたべたしない顕嵐くん割と気になってるし、マリウスに至っては顕嵐くんのことかなり好きだと思うよ(笑)

でも顕嵐くんは誰であろうと基本さらっと受け流すのですよねー。わかっているのかいないのか。罪な男です。

なんかまあこんな感じでふんわり札幌に行ってふんわり帰ってきましたが、非常に楽しかったことは間違いないです♡地方でお友達と会えるっていうのもまた楽し。今回は宮近のひとと結構会ったのでいろいろ思うこともあったけど、きっと横アリにはいるもんね!またかじあらちかでCANDYやるもんね!という話でした。