2015年現場総括

2015年現場まとめ!

 

1月:PZ②

2月:ブラッドブラザーズ

3月:SZ福岡、少年収、ガムパ②

4月:ガムパ④、歌舞伎、レミゼ

5月:トラジュクリエ⑥

7月:キンプリ番協、サマステ⑥

8月:風磨ソロ、健人ソロ、サマステ⑦、決勝戦③

9月:マッチ大阪、ゆまドリボ、マッチ広島

11月:嵐名古屋

12月:マッチ武道館②、JW、カウコン(予定)

計46公演

内顕嵐くん現場32(含PZ)じゅんくん現場2(含カウコン)、でした。

 

顕嵐担的総括は改めてするとして、現場的なもろもろを。

2月に突然のブラブラなのは、新橋演舞場の近くで働いてたからバイト前にいけるっていう、きっかけは本当にそれだけだったんですけど。

脚本はすごく単純なようででもすごく難しい内容で、終わってからの方がそのことを考えることが多かった。

大人になってからのふたりの対照的な姿が胸が締め付けられて、桐山さんも神山くんもめちゃくちゃ上手かったです。

前半日程平日昼公演に入ったのだけど、3階席が半分以上空席だったの割とつらかったな…。

 

歌舞伎はお誘いいただいて入れた♡

実は滝舞台は結構好きなんだけど、毎回いろんな要素に気が散ってどこ見ていいかわからないまま終わってしまっていて記憶が散らばってしまってるのそろそろ反省。

今年は、ちびジュ(たまふみあたり)が出てきたかと思って双眼鏡覗いたらTheyだったことが歌舞伎のいちばんの思い出です…実話…

とはいえチケ代高いから自担がいるわけでもないものをリピることはなかなか難しくて。

来年は歌舞伎もうちょっと入りたいです。おかねないけど。

 

夏はふまけんソロ。

健人ソロは元から持っていました。

健人くんのソロコンが楽しくないわけない、これは絶対にみておかなければならないやつ!!!っていう中島健人への絶対的な信頼で手にしたチケット。

実際は、率直に言うと、もっと出来たんちゃう~的な感想を抱いたりもしました。

もっとLove Ken TVっていうタイトルに寄せて世界観組み立ててきたりするんだろうなーって思っていたんだけど、セットリストがそんな感じでもなく。

個人的には、1曲目もラストもピンとこなかったんだよなあああああ。

あんまり捻りがなくて、まあそれでこそ中島健人のソロコンサートだったのかもしれないけどw、健人くんは絶対もっとできるひと!って思っている。

別に中身も全然悪くなかったんだけど、実際健人ソロでいちばん興奮したのはMCでした。

健人くんがひとりでMC回すとか全然想定してなかったから、可愛すぎて悶えた…健人くん一人ラジオやろう…

 

対して、あとから慌てて手配したのは風磨ソロです。

評判ももちろんよかったし期待してたけど、うっかりオーラスなんか入っちゃったもんだからもう号泣した記憶しか。

もう言い尽くされてて今更言葉もないけど、いや―――――セットリスト天才だったのかな…………

風磨くんは信じられないくらい純粋でやわらかな人なのだな、と思いました。

健人くんの方が硬質なイメージ。繊細だけど、硬い。

 

そして9月はドリボバージン捨ててきました。

これまでのドリボもキスマイドリボも知らないから比較は出来ないけど、ユウマの「何もかもひきうけてやろうじゃねえか!」の迫力には鳥肌立ったし言葉が出てこなかった。です。

 

そして冬の帝劇はトニワぶり!

顕嵐くんのいない帝劇はやっぱりさみしいけど、今年はお目当てを見に行けたので超たのしかった♡

 

今年は、ワク学とキンプリ特別公演にいけなかったのが割と後悔。

ワク学は就活でバタバタしてる時期っちゃ時期だったんだけど、なんとかしようと頑張れば絶対イケたし、現場逃すほど就活もちゃんとやってなかったし。

キンプリはなーーーーープリンスちゃんの青イナが見たくて見たくてたまらなかったんだよ…今となってはもう見られないんだもんね。

ちゃんと無理すればよかった、です。

という訳で、2015年も楽しくおたくできました!

来年の現場初めは顕嵐くんだけど、他にも気になった公演は積極的に行きたいです。